南浦和教会について

2022年教会標語

『主イエス・キリストと共に歩む』

2022年標語聖句

「恐れることはない。わたしはあなたと共にいる神。 たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け、わたしの救いの右の手であなたを支える。」
イザヤ書41章10節

南浦和教会の歩み

1965年に現在地に会堂を建てて以来、この地で神様に祈りをささげてきました。2011年2月に大場康司牧師が5代目の定住牧師として着任し、現在に至ります。毎週日曜日には、礼拝に30名程度の人々が集まって、聖書のお話を聞き、讃美歌を歌ってお祈りをささげています。

1998年からクリスマスコンサート「音楽の集い」をおこなってきました。教会員による聖歌隊も活動しています。幼い子どもと親御さんが集まる憩いの場になることを目指して親子サークル「すまいる」なども開催しています。子どものための日曜学校や土曜学校も行っています。また、主にある楽しい交わりの時をもっています。

2021年5月に、新会堂を献堂しました。また、コロナ禍の中、教会に来れない方々のためにYouTubeでのライブ配信を行っています。

南浦和教会が紹介されました!!

沿革

1964年

6月1日、北米キリスト改革派日本伝道会と協力体制。旧北浦和教会員の大多数がキリスト改革派南浦和伝道所に参加、教会活動開始。

1965年

6月27日、「日本キリスト改革派南浦和教会」と称し、富井悠夫牧師就任。

1969年

4月27日、泥谷逸郎牧師 南浦和教会牧師就職式.

1973年

9月23日、秩父栄光墓苑完成後第1回納骨式。

1975年

4月27日、臼井弘牧師 南浦和教会牧師就職式。

1977年

3月9日、宗教法人設立登記完了。

1983年

5月22日、佐々木稔牧師 南浦和教会牧師就職式。

1990年

9月15日~16日、教会設立25周年記念特別伝道集会。

1995年

4月2日、新共同訳聖書採用。

6月25日、教会設立30周年記念礼拝・記念会。

1998年

12月24日、第1回「クリスマス・イブ音楽の夕べ」開催~以降2018年まで毎年開催。

2001年

3月1日、教会ホームページ開設。

2005年

6月26日、教会設立40周年記念礼拝および感謝会。

2006年

10月17日、親子サークル「すまいる」 開始。

2009年

3月29日、佐々木稔牧師引退。最終説教奉仕。

2011年

2月20日、大場康司教師 南浦和教会牧師就職式。

2020年

5月10日、旧会堂最終礼拝。仮会堂へ移転。

2021年

5月23日、新会堂献堂。現会堂での最初の礼拝。

改革派教会とは

南浦和教会が属する改革派教会(Reformed Church)は、16世紀ヨーロッパの宗教改革者ジャン・カルヴァンの流れをくんでいます。欧米では広く浸透しており「長老派教会」などとも呼ばれています。改革派という言葉には、「神の言葉によって改革された教会」という意味がこめられており、聖書を神の言葉と信じる歴史的プロテスタント教会です。日本では戦前の「日本基督教会」の流れを受け継いで1946年に日本キリスト改革派教会が創立され、全国におよそ150の教会があります。

改革派教会関連リンク集

日本キリスト改革派教会

日本キリスト改革派のオフィシャルサイト。日本全国の改革派教会が確認できます。

日本キリスト改革派教会文書資料

日本キリスト改革派教会の教会規定・宣言・大会声明などが閲覧できます。大宮教会の辻幸宏牧師がサイトを管理しています。

ふくいんのなみ

日本キリスト改革派大会メディア伝道局(RCJメディア・ミニストリー)が運営するホームページです。キリスト教の宣教活動の一環として、ラジオや他サイトを通じての番組提供と合わせ、延べ12番組をインターネットでも提供しています。過去の番組データも公開しているので、検索で探したり、後から聞いたり、原稿を見たりすることができます。

神戸改革派神学校

日本キリスト改革派教会の大会が運営している神学校です。

改革派神学研修所

日本キリスト改革派教会の東部中会・東北中会・東関東中会承認の、改革派教会の教師を養成する神学教育機関です。また、教師の生涯教育と一般信徒の教育機関としても機能しています。